オニカサゴ

カサゴ目フサカサゴ科

2022.4.18:投稿



【分布域】南日本の太平洋岸、秋田県以南の日本海沿岸、伊豆諸島、屋久島、琉球列島。
【生息域】浅海の岩礁やサンゴ礁の根の上や窪み、転石帯やガレ場などで単独で生息。
【特徴】体色は赤色系、茶色系、淡い緑色など変異に富む。胸部と腹部を除く体と各鰭に小さな黒色斑が散在する。棘には毒がある。




カサゴ類は基本「絵」には成り難い!
それでも図鑑には欠かせない存在。
オニカサゴには甚だ失礼だが、レンズを向けるモチベーションはその程度 笑



参考写真:2013.5 奄美大島 倉崎ビーチ
記憶が間違っていなければ、初めて撮ったオニカサゴの写真。
デジカメだったので一応全身。
青被りの写真ではあるが。。。 

データ詳細

撮影日のアイコン

撮影日

2020.02.23 #858

撮影ポイント

伊東 白根南

使用機材

Olympus OM-D E-M5 MarkⅡ (M.60mm F2.8 Macro)

オニカサゴ 幼魚

 

この日のガイド・ミカちゃんに紹介された。
教えて貰わなければ、スルーした確率100% 笑

 

正直、この写真を撮らなければオニカサゴの投稿は、もっともっと後回しになっていたに違いない!

 

勿論とっておきの種を敢えて後回しにしてもいる。
例えば、ホムラハゼとか。笑

データ詳細

撮影日のアイコン

撮影日

2022.04.12 #1118

撮影ポイント

平沢

使用機材

Olympus OM-D E-M5 MarkⅡ (M.60mm F2.8 Macro)

コメント

※メールアドレスが公開されることはありません

CAPTCHA