オビアナハゼ

カサゴ目カジカ科

HP公開前投稿


浅海の岩礁に生息。

体側に背鰭の基底から腹部にかけて茶色い帯状の縦縞が数本。

同属のアヤアナハゼやアサヒアナハゼに比べて体の一部が赤いことが多いようだ。

名前にハゼが付くが、カジカ科の魚。


背鰭を立てた姿はなかなか格好いいと思う。が、あるサイトに「産卵行動が比較的観察しやすいので一部ダイバーにカメラを向けてもらえるようになってきたが、それ以外でこの魚を撮ってるダイバーを見たことがない。。。」との記述。

ガ〜ン!私は結構よく撮ります。

データ詳細

撮影日のアイコン

撮影日

2018.05.30 #703

撮影ポイント

井田

使用機材

Olympus OM-D E-M5 MarkⅡ (M.60mm F2.8 Macro)

何故か2枚の写真のオビアナハゼ、同じ角度で目をぎらつかせている。
この時はシャッターを切り終わるやいなや、目にも止まらぬ速さで何処かへ消えて行った。
何か獲物でも見つけて捕獲しに行ったのだろうか。(オビアナハゼは肉食性)
一瞬の出来事で、私はぽかーんとするばかりだった。

データ詳細

撮影日のアイコン

撮影日

2011.11.08  #244

撮影ポイント

井田

使用機材

Olympus XZ-1

コメント

※メールアドレスが公開されることはありません

CAPTCHA